<   2013年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

「しなやか」に生きる

b0301911_13133337.jpg

何年もこの地で生きている柿の木
幹が曲がっている
枝が折れそうだ
木の肌には多くの傷が
穴まで開いている
決して強い木には見えない
いつも何らかの障害に遭遇し
その都度それを受け入れて生きている
今は吹雪いている。それを受け入れている
そして
静かに多くの実を作る

この様な「しなやか」な生き方をしたい

訪問していただいた皆様
ありがとうございました。
皆様にとって良き年になりますように。
来年もまた宜しくお願いします。
[PR]
by iadnab | 2013-12-30 13:22 | 風景写真 | Comments(4)

穏やかなひと時

b0301911_2146277.jpg

日は沈み
夕闇が近付いて来た頃
穏やかな空間が広がりました
静かに風情を味わいました
[PR]
by iadnab | 2013-12-28 21:52 | 風景写真 | Comments(4)

暖かい雪

b0301911_2263679.jpg
b0301911_2264829.jpg

この雪の中に居ると
雪が暖かく感じてくる
優しい雪と穏やかな氷
そうだ
私の重荷になっている困ったもの
傲慢、嫉妬、恨み、不満・・・など、などは
簡単に消す事が出来ないなら、
この柔らかい雪の下に、
この穏やかな氷の下に、
凍らせて、出ないようにしておこう
永遠に・・・・・・・・・・・・。
[PR]
by iadnab | 2013-12-27 22:12 | 風景写真 | Comments(0)

雪と遊ぶ(綿帽子)

b0301911_2165176.jpg

新雪の中を歩く
スノーシューを履いて歩いても
膝まで沈んでしまう柔らかな雪
全てのものを柔らかく包み込み
全ての音さえも包み込んでしまう
川のせせらぎまでも聞こえない
柔らかな雪
それが覆っているのは・・・・・・・
[PR]
by iadnab | 2013-12-25 21:13 | 風景写真 | Comments(1)

涸沼にて嬉しいひと時

b0301911_2057175.jpg

西の空は夕焼けが雲ひとつ無い青空を染める

b0301911_20571370.jpg

東の空に目を移せば
湖面を朱色に染めた光が反射して青空を染める
そこに今から主役になる月が浮かんでいる

b0301911_20572686.jpg

嬉しくてあと一枚
[PR]
by iadnab | 2013-12-19 21:05 | 風景写真 | Comments(1)

夜会の始まり

b0301911_2129293.jpg
b0301911_2129488.jpg
b0301911_2130713.jpg


太陽がいなくなると
醜いものは闇の中に隠され
木の影は青い空に写し出される
その空の中真っ先に
月が輝きだし
輝く星たちを招き出す
[PR]
by iadnab | 2013-12-18 21:43 | 風景写真 | Comments(2)

思い出

b0301911_22161278.jpg


思い出は生きている
心の中で勝手に成長して
色は変化し
時には鮮やかに
姿も勝手に変化し
元の姿が解らないほど

私は思い出と言う絵を
勝手に描いている
[PR]
by iadnab | 2013-12-17 22:23 | 風景写真 | Comments(0)

涸沼に見る砂紋

b0301911_2151161.jpg
b0301911_2153539.jpg

夕陽を撮りたく涸沼へ
やや早めに到着
水面の下に規則的な模様が
これを砂紋と言うそうな
何処まで続いているのか?
[PR]
by iadnab | 2013-12-16 21:10 | 風景写真 | Comments(3)

有る姿(かたち)

b0301911_21422925.jpg
b0301911_21424736.jpg
b0301911_2143047.jpg
b0301911_21431371.jpg
b0301911_21432979.jpg
b0301911_21433997.jpg

古徳沼には毎年白鳥が来ます
今回その白鳥を観に行きました
二羽そろっている姿を見ていると
色々なかたちを想像してしまいました
コメントは入れられません
[PR]
by iadnab | 2013-12-15 21:49 | 風景写真 | Comments(1)

テトラポット、灯台と共に

b0301911_21373112.jpg

日本海側に雪が降ると
茨城は雲ひとつ無い朝陽が
その朝陽を
テトラポット、灯台と共に
私にとってこの二つは
物心付いたときから近くに有ったもの
[PR]
by iadnab | 2013-12-14 21:43 | 風景写真 | Comments(3)