冬の湖

b0301911_20484092.gif
b0301911_20484558.gif
涸沼にて朝陽を迎えました。
水鳥が沢山いますが、未だ暗い為か又は寒い為か殆どが寝ているようです。
その中を手漕ぎの舟が出て行きました。
その音だけが聞こえて来ます。
少々ですが毛嵐も出て来ました。矢張り冬ですね。
「舟を漕ぐ 響き通るや 冬の湖」(拙句)でした。


[PR]
by iadnab | 2017-01-07 21:03 | 朝景


<< 冷たき鎧 慈しみ >>