独唱

b0301911_20212062.jpg


濃い霧が晴れ青空が出てきた
山の頂上付近を見上げると
一本の樹氷に覆われた木がいた
青空に向かって堂々と歌っているように
[PR]
by iadnab | 2013-11-28 20:35 | 風景写真 | Comments(2)
Commented by t-higasikouji at 2013-11-28 22:58
独唱・・・さすがですね! タイトルピッタシですね
それで、何を歌っているのでしょうか? 
上を向いて歩こう・・・?
Commented by iadnab at 2013-11-29 21:38
t-higasikouji さま
コメント有り難うございます。
もしかしたら、青い山脈?雪の降る街?・・・・・・・
色々想像すると楽しいですね。


<< 11月雄国沼の思い出 今は白くなりて(冬の雄国湿原) >>